なぜ、こうも福岡のプロスポーツ経営がうなくいかないのか

Others

今度は、ライジングゼファー福岡が資金ショートという苦境に。

4月までに、運転資金として1.8億もの資金調達を約束しなければならず、

自社株売りで強引に資金を捻出するしかなさそうです。

この運転資金を捻出したとしても

リーグからB2リーグへの降格が言い渡されており、

成績に関係なく、来期はB2スタートです。

オーナー企業の「餃子計画(大阪市)」からの支援が滞り、トップスポンサーの不動産会社自体も株価を大きく落としていますから、

共倒れになってしまいました。

典型的な支店経済である福岡市では、

大企業による大規模なスポンサードが望めません。

一方で、そこそこの市場があるので、

クラブ経営は大きくなりがち。

アビスパも一度失敗しました。

しかし、若年層の流入が続く福岡地区で、

クラブ経営を成功させられないというのは、

やはり経営努力不足があると言わざるを得ません。

いま福岡では、アビスパ以上にメディア露出がありませんし

ライジングの努力を感じ取れなかったことは事実です。

あんなに立派な体育館もできたのに。。

大宰府や久留米にも大型体育施設が出来てますよね。

この地域環境を生かして、全福岡で営業できなかったことが残念です。

今回は、リーグから情けをもらって、B2降格で留まる可能性を残していますし、

複数企業から新たに株取得の申し出もあるようです。

なんとか這い上がって欲しいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。
にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }