ロッテ戦6-4 ちょっとでも打線が回復すれば

ホークス
スポンサーリンク

久しぶりのタイムリーに、大騒ぎのベンチ。

ここのところ、ずっと暗いムードだったので、少しでも盛り上げていこうとする前向きな雰囲気を感じました。

今日はなんと言っても三森ですね。

最近は、当てるだけのバッティングになりがちでしたが、なにか吹っ切れるものがあったのでしょうか。

先頭打者の三森が3安打も打てれば、あえて3番に置き直した柳田の価値も上がってくる。

ここのところ、先発投手の6人の調子が上がっているので、打線が少しだけでも調子が戻りさえすれば、そこそこ戦える手応えがある。

三森が、サイクルを狙えた最終打席で、大振りしていたのはご愛嬌。

明日の第一打席からは、再びシャープに振り切って、塁に出る機会を増やしてほしい。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました