川淵氏を会長に起用した背景

Others
スポンサーリンク

事前の報道では、安倍元総理が、会長職の後任を務めるとのことでしたが、お断りされたのでしょう。

森氏をたててくれ、スポーツに造詣が深い人物ということで、川淵氏が選ばれたようです。

なんと8つ以上のスポーツ界のトップを任されるような人!

すごすぎです。

リーダーシップのある方ですし、カリスマ性ももっている方ですから、適任だと思います。

しかし、川淵氏もえらく森さんのプライドを保とうとしますね。

相談役という役職を与えて、そのまま仕事を続けさせるようで、

この状態だと、海外メディアから叩かれそうです。

会長職は、いわば組織の顔なので、運営そのものに影響を与えるものでは無いはず。

83才から84才に交代って聞けば、

国内の人材不足を感じずには得られません。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。
アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました