クラスターの規模と試合中止の判断

ホークス
スポンサーリンク

多くの選手が感染する事態になってしまいました。

まずは、選手らの症状が重くならないことと、後遺症等が長引かないことを願います。

この状況を受けて、今日の試合が中止になりました。

中止の理由は、

・感染経路が全くつかめていないこと

・それにより多くの選手が試合に出られなくなったこと

・全員の検査結果が確定せず、感染者と非感染者を分けられないこと

らの理由によるものだと思います。

特に3番目の要件があるうちは試合ができないと判断すべきです。

一方、どれだけの選手が感染してしまいまうと試合中止となるのか、明確になっていないため、

・他のチームにも感染者が発生しているのだから試合をすべき。

・感染は自己責任だから、休止する判断は不平等。

という意見も出ている状況です。

コロナ感染に関係することは、意見が分かれがちで、なかなかつらいことろ。

他球団のファンからすると、ホークス球団による試合の中断が不平等と見えるかもしれませんが、完全回復して戦力が戻るまでは相当時間がかかるでしょうし、試合を数試合中止にしてもダメージは大きいはず。許してください。。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
スポンサーリンク
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました