2021年シーズン 最も感動したアビスパの3試合

アビスパ
スポンサーリンク

■3位 9月25日 ホーム 福岡3-0鳥栖

鳥栖戦3−0 J1の舞台でダービーに圧勝する時が来た

アビスパらしい堅守と強烈なカウンターは、初戦の対戦の時よりも磨きがかかっていて、ゲームの進め方で圧倒。

それでいて、フアンマの突破力と、前と重廣のボランチの個人力が、鳥栖の選手達よりも目立っていて、得点差どおりの戦力差を感じました。

長年苦汁をなめていたアビスパサポーターには爽快な結果でした。

■2位 8月25日 ホーム 福岡1-0川崎

川崎戦1-0 サブメンバーの「気持ち」

人としての生き方を考えさせられるような試合。

このゲームの前に、アビサポ仲間と「思い切ったターンオーバーをしてあきらめた試合をするかもね」と言っていたら、本当にベンチを温めていた選手たちが出場。

その選手たちが、とてつもないパフォーマンスを見せてくれ、無敗の川崎に勝利するという大勝利。

特に城後とカウエが、意識高いプレーで川崎と互角の戦いに。

誰が出場してもこういうパフォーマンスを出すことができる長谷部采配に感動しましたし、普段はバックアッパーとなっている選手が、主力に負けないプレーができるモチベーションに驚かされました。

■1位 3月17日 福岡1-0鹿島

鹿島戦1-0 大波乱そしてドラマチックな劇的勝利!

まだアビスパの力を測りかねていたシーズン序盤。

とてつもない格上に感じていた鹿島から勝利を得られることを、想像していなくて、飛び上がるほどにうれしい勝利でした。

三國の全力プレーが、関川のレッドを誘発。

そして、この試合で村上が村神に変わった瞬間を見ました。

This poll is no longer accepting votes

みんなでアビスパ年間MVPを決めよう(1/10まで)

アビスパ月間MVP結果  2006年~

アビスパ年間MVP結果  2006年~

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

タイトルとURLをコピーしました