博多 大博通りにも このロープウェイが欲しい

Others
スポンサーリンク

片道約630mの所要時間は約5分

運賃は1000円。

定員8人のゴンドラ36基で運行しています。

これが、大博通りに設置されたら、、

通りは1.8kmあるので、サンパレスやマリンメッセから、博多駅まで15分かかることに。

途中の呉服町で、箱崎線とも乗り換えできるようにして、観光とイベントの乗客の両方をさばきたい。

とはいえ、この博多ロープウェイ構想は、高島市長が具現化しようとしたものの、市議会からの理解を得られていない状況。

横浜と違い、ロープウェイからビルの中が見えるプライバシーの問題もありますし、需用がのぞめる時間や日に大きな偏りがあるという課題もあります。

横浜のロープウェーの建設費は約80億円でした。

こちらは民間主体で作られてますけど、市が作るとなるといろいろと同意が必要ですからね。

ただ、福岡市の特徴を作る上でもロープウェーが面白い施策だと思っています。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

タイトルとURLをコピーしました