ロッテ戦7-2 7回の続投にヒヤヒヤした

ホークス
スポンサーリンク

昨日の試合でブレーキとなっていた柳田が、打線に勢いをつけてくれました。

強く打つ、軽打でヒットを狙いに行く、というようなメリハリをつけた打ち方がハマったてましたね。

それと、今宮が佐々木に合っていたようで、相手もそれを分かっていたのか、6回に自滅のような感じで、制球を乱してくれたことも勝因でしょう。

リードが、たった1点だった7回、カーブが全然入らなくなっていた武田を続投させたのはまじで謎。

先頭バッターの田村をセカンドゴロに抑えて、心底ホッとしました。

モイネロがいないから、こういう冒険を犯すことになるのか。いやはや怖かったです。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました