FC東京戦1-0 好守に効きまくっていた志知

アビスパ
スポンサーリンク

またも上位のクラブを破る大金星。

ここまでの試合で、多くの得点を重ねてきたFC東京をクリーンシートで破ったこの勝利の価値はものすごく高いと思います。

前半の東京は、アビスパに対するスカウティングの結果なのか、サロモンソン側をしつこく攻めてきて、彼が上がる機会を減らしてきます。

しかし、逆サイドにいた志知が、さらに高いパフォーマンスを見せてくれました。

相手の前に強く早く出ていく姿勢で、何度も危険なクロスを演出。

守備でも全くさぼらずに、相手の速攻を防ぐ守備が光っていました。

オリベイラには何度か厳しいシュートを打たれましたけど、村上のセーブも当たっていましたし、

田邊と志知で崩した決定機でゴール直前までいったシーンなど、試合の中で崩せていたシーンを多く作っていたのは、むしろアビスパの方。

素晴らしいナイスゲームでした!

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました