オンフィールドレビューとは

アビスパ
スポンサーリンク

昨年まで、J2ばかり見ていた私は、時代から取り残され、VARの運用を完全に理解していませんでした。

まず、VARを使う理由は、主審が確認できなかった事実と下記に限定された4項目が重なった時のみとのこと。

1、得点がどうか

2、PKかどうか

3、退場かどうか

4、警告/退場処分の選手間違え

一般的なファールの場合は、対象にならない。

昨日の鹿島戦では、得点につながる「起点(アタッキング・ポゼッション・フェー:APP)」のプレーがVARの対象になった。

だから、特別にイエローの判定でもVARの対象とされた。

VARを担当する審判員が、レフリーに対象かどうかを伝え、レフリーは試合を止めるが、

明白な間違いでなければ、レフリーの「主観」に委ねられる。

これが、オンフィールドレビューとのこと。

昨日の試合で、主審が四角の形を示した後、鹿島のゴール取り消しのジェスチャーをしたときは、鳥肌が立ちました。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました