オリックス戦

スポンサーリンク
ホークス

オリックス戦0-8 6連敗の可能性が高い今週、メンタルを保てるか

何もかもが頼りない。 いつもより、コントロールできていないように見えた山本であっても、だれも芯に当てられない打者たち。 対して、先制弾をくらった吉田の当たりのように、調子のよいオリックスの打者はとてつもない打球を飛ばしてくる。 スイングの強さが見ていて全然違う。 下位のチームと上位のチームの差を感じてしまうところに、4連覇しているソフトバンクの威厳を感じられない。 3...
ホークス

オリックス戦7-2 野球の神様がどちらに勝たせたいのか

まず、規律違反をしたオリックスの選手は、猛省してほしい。約束を破ってファンを裏切った形になり、試合内容も圧倒されるようでは、ファンがつきにくいと思う。試合の方ですが、休養明けの和田には体力が残っていました。変化球がワンバウンドするなど少し荒れた内容になってしまいましたが、こういう時の方がむしろ最後までまとまってことが多いような気がする。モイネロの活躍を祈って、2試合の調整登板をさせましたが、森とモ...
ホークス

オリックス戦2-7 柳田と栗原が交流戦で暴れる予感

柳田と栗原の内容が良かった。 ギータは、インコース低めのボールを真っ芯に捉えてスタンドの奥深くにぶち込む、彼らしいホームラン。 栗原も、鋭いライナーを左右に飛ばし、好調になってきている感じがしました。 毎年、交流戦の貯金で、シーズンを優位に進めているチームなので、二人がけん引して、チームの貯金を増やしてほしいと願っています。 それとマルティネスの内容が、この試合も良かった。...
ホークス

オリックス戦0-2 山本を中5日で当ててくるか・・

良いピッチャーですよ。投げてくる変化球の種類が多いし、低めにきちんと制球してくる。柳田ですら、目算狂って、着ばらいの三振をしてしまうほど。オリックスベンチも無理をさせるつもりはなかったでしょうから、球数増やせば、リリーフの投手を打ち崩すワンチャンスあったかもしれませんが、無駄なボール球もないし、今日の山本の出来なら無理だった。工藤さんが言っていた、2勝1敗を繰り返したと思えば良いというのを聞いて、...
ホークス

オリックス戦2-7 一昨年の状態にまで戻らない大竹

大竹の調子が上がってこない。 支配下登録された直後はあんなにコントールが良かったのに。 変化球があれだけ浮いて、ストレートも遅いんじゃ、打たれるはずだ。 持ってるポテンシャルはこんなところでくすぶる選手ではないと思ってます。 ファームでは結果も出ていたんだし。 今日の試合、打線の方は冷めちゃった感じでしたけど、中継ぎの内容は抜群。 つまり、千賀が戻ってくれば、勝ちゲームを多く確保できそ...
ホークス

オリックス戦9-4 まさか周東に引っ張ってもらう打線いなるとは

大振りしないでコンパクトにミートする打撃が光っている。 右中間・左中間に打球を飛ばすと、尋常でないスピードで塁打を稼ぐから、大きなチャンスメークをしてくれる、助かる1番打者だ。 周東が、1番打者としてきっちり居座ってくれると、 得点圏打率が高い栗原を打線の中軸に置くことが出来て、これもまた相乗効果を生み出せる。 先発した石川は、カーブの制球がよくなくて少し苦労しましたけど、 ...
ホークス

オリックス戦2-0 2つのローテ戦略が成功

千賀を明日に回したのは、ロッテとの3連戦をの順で使うためだったが、絶好調の山本と千賀をあえて当てさせるのを回避した作戦でした。 そして、京セラのマウンドがあっている笠谷をぶつけて、あわよくばと考えた作戦が見事に成功。 笠谷は、ストレートが走っていて、伸び伸び投げていましたし、山本に負けないピッチングをしてくれました。 殊勲打は、今日も周東。 山本には珍しい高めに浮いたストレートでしたが...
ホークス

オリックス戦0-1 千賀と吉田の相性

デスパイネとグラシアルと柳田の調子が悪いですからね。 どこで点を取れるんかいという打線の状況です。 グラシアルは、外目のものすごいボール球を空振りしているところを見る限り、まだまだ打席の中で迷いが生じている模様。 コントロールのよい日本のピッチャーに内角を攻められて調子を狂わしてしまったようですが、回復までには時間がかかりそう。 千賀の孤軍奮闘の活躍で、ゲームを最後まで楽し...
ホークス

オリックス戦0-5 あんな状態でなぜ千賀を続投させた?

山本との素晴らしい投手戦。このまま、0-0のままで試合が進なとワクワクしていたのに、千賀に何があったんだと。甲斐からの返球をグラブで取り損なった後、右手に当てて痛がる素振り。そのときは恥ずかしかったのだと思うのですが、トレーナーがマウンドに来ることを拒否。しかし、次の回は全くストライク入らない状態になる程の指のコンディション。何でベンチは替えてあげなかったの?まったく別人がマウンド投げている状況だ...
ホークス

オリックス戦4-2 イニングをまたげる中継ぎがリッチ

5連勝でチームは貯金11。 リーグ首位にふさわしい数字に見えますが、チームの貯金=オリックスとの対戦貯金というのは微妙なところ。 こういうところから油断はできないものの、試合の進め方は横綱相撲だったと思う。 昨日の松本、そして今日の坂東も3イニング投げてくれるから、勝ちゲームを作ることができている。 こういうことろで失敗しないリリーフを複数持てているのが、強みになっているのではないでしょう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました