スポンサーリンク
ホークス

2020年の[hawks-avispa.com]アクセスランキング

今年も懲りずにほぼ毎日更新を続けることができました。 コロナ禍の中、スポーツネタがまったく無くて困った時期もありましたが、今年は結果として、「ホークスの4年連続日本一」と「アビスパのJ1」昇格を同時に果たすことができて本当に良かったと思います。 この1年を振り返り、最もアクセス数が多かった記事は何だったでしょうか。 大みそかのこの日に振り返りたいと思います。  ・2018年...
アビスパ

J2日本人得点王 渡を獲得

遠野の代わりということか。徳島でシーズン23得点も積み上げ、広島に引き抜かれた後は、今一つ伸びきれていない選手。動画を見ると、足下のプレーに粘りがあって、緩急を付けられる選手だった。カウンター型のアビスパなら、輝くかもしれない。フアンマが落としたボールを拾ってねじ込んで欲しい。新しい選手の加入は嬉しいが、他のJ1クラブのFWには見劣っている。新たな外国人選手との契約具合がとにかく心配だ。・アビスパ...
アビスパ

次々にJ2の有望選手が、引き抜かれている

恐ろしすぎる。 北九州のディサロ燦シルヴァーノが清水に。 18得点も上げていたエースが、簡単に引き抜かれてしまうと、来年の編制の中で補強出来る範囲を超えてくる。 J2の予算だと、年俸1000万を1500万にアップする提示をできたとしても、 J1のクラブから、3500万とかの提示が軽くありそう。 清水は、大分のキャプテンも獲得しているし、積極的な補強が続いていて脅威だ。 親会社の業績の落...
アビスパ

監督人脈のありがたさ

鳥栖から、宮の獲得と聞いて、長谷部監督の人脈に感謝している。 というのも、いよいよ来年からはJ1だと意気込んでいても、J2の有望な選手を、浦和のようなJ1上位クラブが先にかっさらっている状況。 補強の競争は厳しく、選手にサラリー意外の価値をどれだけ提供できるのかというのもポイントになるのか。 例えば、アビスパと神戸の人件費の差は6倍もある。 トランプゲームの大富豪のように、...
アビスパ

みんなで2020年のアビスパMVPを決めよう

昇格イヤーの今年、最もチームに貢献したと思えた選手は誰だったでしょうか。 3人の選手を選ぼうとしたのですが、どうしても選ぶことができず、5人をノミネートしています。 本当は、松本やグティエレスも選べるようにしたかったのですが枠の都合で下記5人を選択できるようにしています。 全選手が出場し、チーム全員で勝ち取った「昇格」という結果を見直し、皆さんの意見を聞かせてください。 1...
ホークス

オコエ 身体能力だけでなんとかなるプロ野球の世界ではない

入団直後から身の丈に合わない高級車を買ったりして、 そのうち活躍できるだろという、プロの世界を舐めている感じがして良い印象がない。 大坂なおみ とか 八村塁と同じように、恵まれた身体能力を持っているかもしれないのに、もったいなさすぎる。 プロで活躍出来るかどうかという壁の部分は、意識部分が大きいということの象徴と言えるのではないか。 無名だった甲斐や千賀は、億を軽く稼いで、それこそ高級車で...
Others

福岡くん で発表された、西鉄バス「私のお気に入り座席」

しょーもないけど、注目してしまいました。福岡くんであっていたこの企画。自分は、絶対に30番の席だなぁ。みんなを後ろから見渡せて安心感があるし、28番の席があるから、最後尾の席に4人座っても余裕がある。さらに、近い窓からバス停も見えて、今どの位置を走っているのか確認しやすい。で、福岡県民100人が選んだ結果は、2番の席が1位とは!あの席、タイヤが邪魔じゃ無いですかね。でも、出やすいですもんね。5位の...
アビスパ

篠原・木戸をバックアッパーとして契約しなくても良いほどの交渉状況なのか

アビスパのために、全力で戦ってくれた鈴木・篠原・木戸には、感謝の思いしかない。新しいクラブでの活躍を期待し、応援し続けたい。とはいえ、彼ら3人ともに感じるのは、J1では難しだろうということ。試合に出られないことも多かったので、厳しい言い方をすると、J2上位のクラブでの戦力でもなかったのかもしれない。ただ、周りの選手との兼ね合いでもっと輝ける場合もあるだろうし、木戸なんかは伸びしろがまだまだあるはず...
ホークス

柳田の6.1億 安いと思う

この金額は、松井と同じ日本人選手の過去最高額なんだそう。 松井は、2002年の年俸ですから、18年もの間、この年俸を超える選手が出てきていなかったことは問題だと思う。 球団から、「給与の額分働いてくれた」と言われたようですが、OPS1.071もの成績で、ケガ無く1年間働いてくれれば、球団は文句の付けようがない。 12球団トップのOPSの数字を叩き出した年が3年以上あるのは、柳田以外に、門田・...
アビスパ

長谷部監督の留任と神戸からの誘い

神戸からのオファーは実際にあったと思う。 ヴィッセルの監督は、暫定という立場の三浦氏のまま。 新しい考え方と経験がある監督を探すとなれば、長谷部監督に狙いを定めることは自然なことに思える。 しかし、長谷部監督は、この職を投げ出さなかった。 条件が良い神戸に行っても、ちょっと結果が出なければ、責任を個人に押し付け、長谷部監督のキャリアに傷がつきかねない。 長期的な視点でチームを作り上げ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました