スポンサーリンク
ホークス

西武戦4-7 ギータよ 復活してくれ!

高橋礼は、前回登板からまったく変わってなくて悪かった。2試合続けて、四球を出しまくる投球を続けられるのでは、試合に勝てようが無い。ファームに落ちて再調整をさせる判断をすべき。来週の土曜日には、松本を上げて、使った方が良いと思う。何でも高橋礼のせいにすることは間違っていると思うが、先発投手のリズムが悪いから、打線も淡白になって弱々しい。浜屋のコントロールは良くなかったので、もうちょっと捕らえて欲しか...
ホークス

西武戦2-6 淡白な打線、パワーカーブの制球

山本に叩きのめされたことで、ホークスの各打者が精神的に追い込まれているような感じがする。9人ともに「調子が良い」という打者はおらず、突破口を作れない。柳田の調子も上がってきておらず、早い球に振り遅れが目立っている。足の速い選手の出塁率も悪くて、相手ピッチャーにプレッシャーを与える場面が少ない。石川もボールボールで、リズムを作れないのが悪い。あんなにパワーカーブが入らない石川は珍しい。長打がある西武...
ホークス

オリックス戦0-2 山本を中5日で当ててくるか・・

良いピッチャーですよ。投げてくる変化球の種類が多いし、低めにきちんと制球してくる。柳田ですら、目算狂って、着ばらいの三振をしてしまうほど。オリックスベンチも無理をさせるつもりはなかったでしょうから、球数増やせば、リリーフの投手を打ち崩すワンチャンスあったかもしれませんが、無駄なボール球もないし、今日の山本の出来なら無理だった。工藤さんが言っていた、2勝1敗を繰り返したと思えば良いというのを聞いて、...
ホークス

オリックス戦2-7 一昨年の状態にまで戻らない大竹

大竹の調子が上がってこない。 支配下登録された直後はあんなにコントールが良かったのに。 変化球があれだけ浮いて、ストレートも遅いんじゃ、打たれるはずだ。 持ってるポテンシャルはこんなところでくすぶる選手ではないと思ってます。 ファームでは結果も出ていたんだし。 今日の試合、打線の方は冷めちゃった感じでしたけど、中継ぎの内容は抜群。 つまり、千賀が戻ってくれば、勝ちゲームを多く確保できそ...
ホークス

オリックス戦3-1 集中力の差

オリックスは、もったいない思う。田嶋のような力強いピッチャーを4番手で投げさせるほどの投手力を持っているのに、野手に足を引っ張られてかわいそう。2回の攻撃。グラシアルと中村が詰まりながらも外野に運んでチャンスメーク。中村のチームバッティングもすばらしいかった。栗林の浅いレフトフライで、オリックスの吉田は、タッチアップしないとセルフジャッジ。高校野球であれば、絶対に起こさないであろう貧相なミスで、勝...
ホークス

ロッテ戦6-5 和田のストレートのキレ、問題の松田

ロッテ打線の1巡目と対戦した時点までの、和田の投球内容は完璧。ストレートはキレがあって空振りが取れるし、低めに落ちるチェンジアップは完璧。これは無失点が続くぞと思っていたものの、4回にも進むと球威が落ちてきてしまった。とはいえ、今日の和田の内容は勝ち投手になるべきもの。4回の満塁のチャンスで、初球を打ち上げる松田がねぇ。ルーキーをあそこまで追い込んで、捉えられない調子の悪さといったら。8回からの逆...
ホークス

ロッテ戦3-2 今宮の守備、上半身だけであのスロー

お金を取れる守備というのは、今日の今宮の守備のようなものを言うのだと思う。 まったく制球定まらず、大量失点になりそうだった高橋礼を救うグレートなプレー。 ただのファインプレーでなく、勝ちにつながるプレーだから価値がある。 ノーステップで、上半身力だけで、正確に速いスローが出来る今宮の身体能力の高さ。 今宮のおかげで勝てた試合でした。 高橋礼は、どうしたんでしょうか。 ロッテの貧打線でな...
ホークス

ロッテ戦8-2 苦手の攻略、不振選手の復活

苦手中の苦手のピッチャーである二木を開幕投手として登板させるロッテベンチの嫌な采配。 出鼻をくじいて、今年も優位性を作っていく策だったと思いますが、見事に跳ね返してくれたと思います。 先発の石川は、調子がよさそうでしたけど、5回から球がうわづいてフラフラの状態に。 ただの疲れでこうなったのならいいのですが。 オープン戦で調子が上がらなかった、周東と栗原をスタメンで使うことに...
アビスパ

アビスパを巣立った冨安 どこまでもビックに

冨安と吉田による最終ラインの安定感。遠藤の体幹の強さ。山根のスピード。この3つが凄かった。オリンピック代表の中で唯一選ばれている冨安の成長には驚かされるばかり。アビサポの誇りだ!(ケガが軽傷でありますように・・)川崎の山根は、日本のサッカーに合っていると思う。アジリティーが高くて、アジア人でも世界で勝負が出来る選手に見えた。・アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。
ホークス

勝利の方程式探し

モイネロの調整が遅れている今シーズンは特別になる。9回を任せる森は、特別で確定的な存在だが、8回は杉山を、7回には岩嵜をあてがうことが基本路線のよう。さらに、左バッターに対しては、嘉弥真をワンポイントで当てて、比較的調子がよい泉と津森が、杉山と岩嵜が連投にならないように登板していく。特に津森は、今シーズンのブレイク候補の筆頭の立場だと思う。今シーズンは、9回までなのでロングリリーフの投手はいらない...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました