日ハム戦7-1 近藤健介が飛びぬけている。

ホークス

伊藤大海は、悪くなかったでけどね。

結構三振を食らってしまったのですが、若い選手の頑張りもあって、集中打を繰り出すことが出来、勝ち切るホークス打線の調子の良さを褒めるしかない。

また、今日も日ハムの守備の乱れから得点につながっているんですよ。しかもそのきっかけが水谷だったりするからバツが悪い。

逆転した4回は、山川が粘ったものの三振してから近藤らがつないで2点を取りました。4番無しでこんなに点を取れる試合が続くのは不思議でならない。

そして、大津の安定感は確かなもの。あの緩急を使ったピッチングは完全に抑えるツボを掴んでいます。

ホークス
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました