横浜FM戦0-2 ワントップでは前線から守備はまらず

アビスパ

小田は、ヤンマテウスのトラップでかわされてしまい前を向かれるミス。

縦のスピードが速いし、突破力もある。

2失点目も左利きのロペスに対応した守備をしているものの、相手の上手さが勝った。

マリノスの3トップは、少し降りてきてから、タメを作り、宮と小田のポジションをずらしてくる。

前線からのプレスがはまらず、縦の展開が何度も続いたので厳しかった。

選手の能力が高いマリノス相手であれば、もう少し早くベンチが動いて、選手のポジションを変えて欲しかった。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

アビスパ
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました