日ハム戦2-3 相手がくれた様々なチャンス

ホークス
スポンサーリンク

1点目が、3ベースの後の「ゴロGO」の意思統一。

2点目が、相手エラーを活かしての三森のタイムリー。

ポンセはNPBに来てからじっくり調整してきて、すごくまとまった投球をしていましたが、

調子が上がっている三森が、低めのボールに天性で合わせて見事なタイムリーでした。

ゲームは中盤まで落ち着いて見られる展開。

5回のピンチで、レイは球威が落ちていてアップアップだったのにスクイズ失敗。

9回での謎のディレイドスチール。

相手の奇策が失敗してるんだから勝たないと。。

まぁ、津森は、ストレートで空振りが取れないし、コントロールもやばくなったな。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
スポンサーリンク
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました