日ハム戦5-1 重盗ホームスチールにやっと対応

ホークス
スポンサーリンク

新庄監督に何度かやられていた1塁3塁からの重盗に甲斐が対応。

サードランナーの動きが早すぎたこともあり、3塁ランナーを落ち着いて刺すことができました。

ここに連敗中の日ハムベンチの焦りを感じましたし、絶対に先制点を与えまいとした千賀の落ち着いたピッチングも良かったと思います。

それと、三森の粘りですね。

彼の好調さとチームのそれが連動しているのは間違えありません。

ただ、毎度のごとく発生する千賀の緊急降板はたまらない。

6回に投げた津森はいっぱいいっぱいでしたし。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
スポンサーリンク
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました