川崎F戦0-2 遠野おめでとうと言う、負け惜しみ

アビスパ
スポンサーリンク

川崎は、前線の外国人のボールキープ力を活かして前への突破を図り、アビスパの守備の間を狙って縦のパスを入れてきました。

前半は、フアンマと山岸の守備が効いて、相手のミスを誘い出してのカウンターができていたのですが、失点してからは、余裕を持って守られてしまい、順位どおりのゲーム展開に。

去年の金星があったので、諦めずに応援したいところでしたが、ちょっと気持ちが折れかけましたね。

ボールを持たされたら、逆に何もできなくなるというか。

カウンター以外の強みが、今の選手達から感じることが難しくなってしまっています。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

アビスパ
スポンサーリンク
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました