ロッテ戦1-3 中村晃の修正と連投防止策

ホークス

晃の調子が戻ってきてうれしい。

開幕戦では、腕だけのパカパカではなく、全身を動かしてタイミングを取ろうとしていたので、体がぶれてしまい不調がそのまま続くのではないかと心配していました。

今日の試合は、栗原の交代で5番に入ったため、彼の役割はさらに大きくなりその上での大活躍だったので6連勝に直結したと思います。

大関もナイスピッチングでした。ストレートに勢いがあって、チェンジアップもかなり効いていましたね。

連投となっていたモイネロと森を使うことができなかったので無理やり7回まで投げさせてハラハラしましたが、藤本監督の我慢の采配も大きな見所でした。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました