冨安のふくらはぎ

アビスパ
スポンサーリンク

アーセナルの監督は、全治数週間とも言われていたのに、強行出場させた。

冨安は痛みがあっただろうが、なんとかがんばっていたように見えた。

思いっきり股を抜かれて失点に絡んでしまったところもあったが、空中戦に負けてなかったですし、この試合で一つだけあったミスを大きく責められない。

この強行出場で、1月2月の代表戦は、難しくなった。

アーセナルの不動のレギュラーになったことはよかったのだが、我らの大事な冨安を酷使しないでほしい、

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

タイトルとURLをコピーしました