延長戦が12回までに戻ることによって

ホークス
スポンサーリンク

ソフトバンクは、少し有利になると思う。

世の中、オミクロンで大騒ぎなのに、昨日のプロ野球実行委員会で、昨季は行わなかった延長戦を従来通り12回で行う方向で話し合いが進んだとのこと。

延長が9回までだと、リリバーの量より質が大切になってくると感じるのだが、去年はこの部分で負けていた。

特に、同点で最終盤までゲームが進み、クローザーから順番に登板してくる展開で競り負けた印象がある。

一方、延長戦のルールは元に戻すのに、選手入れ替えの緩和や登録枠の拡大はそのままだという。

出場選手登録は従来の29人から31人、外国人選手登録は4人から5人、ベンチ入りは25人から26人となる。

巨人の意向が強く働いたのだろうか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

タイトルとURLをコピーしました