我慢に対する償い

ホークス
スポンサーリンク

千賀に対して、FA取得した「選手の価値」を評価しての2億円増となる年俸6億円。

そして、オプトアウトが付きで5年間の長期契約。

これによって、来シーズン中に、千賀が選手生命に関わる大ケガをしても長期の年俸の保証がなされた。

圧倒的に選手優位な契約だと思う。

これほどにまで、選手に優位な契約ができたのは、千賀に我慢を強いてもらったことの代償という意味が含まれていると考えることが自然だ。

そして、千賀レベルであっても、みすみすMLBに流出させることはなく、チームの弱体化につながることを絶対にしないという、球団の強い意思を認識しました。

今後、MLB志向の強い新入団選手が、ホークスに入るかためらうことがあっても、FA取得まで我慢すれば、ここまでの権利を獲得できることを示せたことも大きいと感じます。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
スポンサーリンク
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

タイトルとURLをコピーしました