楽天戦7-7 炭谷への勝負が

ホークス
スポンサーリンク

東浜は、長いイニングを考えないで投げていたものの、5回までも投げられないというのが今のホークスの弱さ。

そして、継投がどこかで崩れてしまうのも、4位に甘んじている主因である。

岩嵜のハートの弱さは如何ともし難い。

前回のリリーフ失敗を引きずったまま投げているので、ちょっとのことで動じてしまう。

2アウトまでしっかり抑えられていたのに、一人のランナーで、ストレートのスピンがかからなくなって棒球になってしまう。

9番を打つ炭谷に四球を与えてしまうのか、ストレートで詰まらせてアウトにできるのかが、ここが岩嵜とチームのターニングポイントではなかったか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました