鹿島戦3-0 相手攻撃のほとんどを未然に防ぐ洗練された守備

アビスパ
スポンサーリンク

こんなのアビスパじゃない。

思わず、自虐的になってしまうほど、鹿島を相手に完勝した結果は大きい。

それも、シーズンダブル。

普通に強いよ。今のアビスパは。

鹿島の各選手とも上手さはあったが、スピードがない。

組織的に守備をすれば、アビスパの選手のどこかに引っ掛かり、相手の速攻を止められた。

湯澤の運動量が素晴らしく、サロモンソンが不在になっていることのマイナスを感じさせない。

むしろ、金森らも含めて各選手のクロスの質がよく再三にわたってチャンスを作ることができた。

川崎と鹿島に勝ったことは、相当な自信になっただろう。

そして、アビスパの歴史の大きな勲章ともなった。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました