西武戦6-1 千賀のボールの質がダンチ

ホークス
スポンサーリンク

四球連発で本人も反省しきりでしたが、細かいコントロールは無かったものの、自信を持って投げてたんじゃないですか。

西武の各打者は、ストレートにことごとく押し込まれてましたから。

一番やらかしていた4回も、押し出しを怖がることなく、ボールになるフォークを投じてましたから、メンタルも負けてなかったと思います。

それと、デスパイネ。

良い右打ちが続いてますよね。

前半戦いなかったデスパが、これだけチャンスメークしてくれると、すごく助かる。

9回の守りをどうするのかという課題は残ったままだけど。

尾形は、もう少し経験がいる感じだしね。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました