レイ,グラシアル無き後半戦

ホークス
スポンサーリンク

不安でしかない。

グラシアルの復帰が遅れていることが、その不安要素の多くを占める。

7月下旬の段階で、指の痛みがほぼ無くなったようだが、今になって、ようやくスイングができるようになった状態。

グラシアルがフル回転で稼働しないと、貧打がいつまでも改善しない。

デスパイネとアルバレスがスタメンに入り、前半戦よりもいくらかは良いだろうが。。

それと、先発投手のラインナップ。

エキシビションマッチで、武田や笠谷が、アップアップの内容で投げているのを見るとすごく不安である。

森の復帰が見えているのは朗報だが、先発が足りない。

そして、失点したら跳ね返すことができる打の戦力が足りない。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました