ロッテ戦3-11 長打ばかり打たれた千賀の状態

ホークス
スポンサーリンク

オリンピック代表に千賀を選んだ選考員は、今日の登板をどのように見たのだろうか。

千賀クラスだったら、故障明け直後から抑えられる…

そんな甘いもんじゃないっていう試合結果ですよ。

投球内容としては、去年の前半のときと同じような感じ。

コントロールが少し曖昧で、フォークの制球がいまいち。

それでも去年は、スライダーでかわしたり、ストレートで押して大量失点はしなかった。

ところが今日の千賀の球威はやばかった。

強く振り切られて長打の連発。

少しも詰まらなかったので、スピンが効いていないのだろう。

試合勘も働いていなくて、いかにも病み開けという感じ。

こんな状況だから、エキシビションの試合の中で再調整してもらおう…

いや、オリンピックに連れて行くのか!

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました