広島戦8-4 機能する1,2番、中村らしい粘り

ホークス
スポンサーリンク

そんなにファームで打ちまくっていたわけではない柳町でしたが、良いときに上げたと思う。

初スタメンの試合でヒットが出たからか、落ち着いて打席に入れている。

周東をむりやり1番でつかっていた時期とは違って、柳田までつながる打線がスムーズだ。

今日の勝因は、ギータ敬遠のあとの長谷川の四球。

野村は、一歩気持ちが引いてしまってしまい、中村の粘りによって、完全に崩れてしまったようだ。

楽天とのゲーム差も1.5に縮まり一安心。

今まで、千賀も東浜もいない状況で戦ってきたのだから、贅沢は言えないゲーム差だ。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました