横浜FC戦1-1 3バック相手だと中盤で拾えない

アビスパ
スポンサーリンク

横浜FCは、サロモンソンが上がるのを徹底して封じる策をとってきた。

逆サイドの志知もターンオーバーで休ませたので、いつもより両サイドの上がりが弱くなってしまった。

プレスでボールを奪いかけても、3バックを相手にすると、中盤の人数で負けて、良い攻撃の形を作りづらい状態に。

フアンマが入ってから、ポストプレーが生まれてきて、タメを作ったうえでのサイドの上がりを出せてきましたが、相手戦術とこちらが起用した選手のミスマッチが起こっていたのではないかと思う。

悪い試合展開でも、あのPKが枠に入っていれば、連勝記録を伸ばせた。

悔やんでも悔やみきれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました