西武戦6-5 締まりの無い試合

ホークス
スポンサーリンク

周東の守備について、今シーズンの序盤は、確実性が増していて、ファインプレーも多くあったから、成長を感じていたんです。

2つ目のエラーの時に投げていた泉が、縦の変化球が浮いていて、リズムが悪かったのでも悪影響したかもしれませんが、落ち着いゴロを処理して欲しかった。

野球は、4アウトを無失点でしのぐことは難しいですよ。

今日のベストプレーは、中村晃の3塁打。

低めのボール球でしたが、すくい上げても打ち上げないバットコントロールが職人芸。

ヒーローインタビューの受け答えは控え目でしたが、ベンチでみんなと喜んだりするところのアクションは大きめで好き。

その後ろにいたバレは、4たこでしたので、中村晃が3人のランナーを返しきったという結果で勝てた試合だと思います。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました