日ハム戦2-2 モヤモヤとして、長々しい試合

ホークス
スポンサーリンク

初回の上林のホームラン性の当たり、

ポールの最上部の1.5倍くらい上を通過したし、ライン上に置いたビデオもないということで、判定できないという理由でファールになったとしか思えない。

サッカーのゴールラインを判断する方法と同じようものを準備して欲しい。

上林の技術だからこそ、ポールを巻くような打球でないボールを打てるのだから。

しかし今日の試合結果には満足している。

上沢に二保をぶつけて、負けなかったというのは、大成功だ。

ファームからの推薦でも、なんだかんだで一番良いのは彼と報告されていたようで、調子が良い時に、上で使われて結果が出るようであれば、チーム力が上がる。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました