楽天戦1-1 集中していた石川、投手戦のナイスゲーム

ホークス
スポンサーリンク

楽天との大事なゲームを負けなかったということがまず大きい。

涌井との勝負で、7回まで投げ切った石川は素晴らしいと思う。

6回に先頭打者を出した後、決して力むことなく、低めにコントロールされたカーブとストレートを投げ切った技術力。

続く7回に、少ない球数で打たせてアウトにしとめ、攻撃につなげられるテンポの良いピッチングにも見ごたえがたった。

ただ、涌井も良かったから、逆転とまではいかなかったのが残念。

今日、打席で目立っていたのは松田。

低めに落ちる球にもつられず、しっかり引き付けてスイングができている。

たぶん、松田にしてみれば今は絶好調なのだと思う。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました