日ハム戦6-2 相手のミスに助けられた

ホークス
スポンサーリンク

伊藤のルーキーらしい勢いのある投球に惚れ惚れした。

カットもすばらしいし、多少甘いところにきても、ホークスの各バッターは押されて前に飛ばせない。

そんな中、勝利をもぎ取れたのは、調子が上がってきているグラシアルと栗原の打順がつながっていたこと。

そして、そのチャンスで日ハムの守備の乱れが出たことだ。

他力で逆転して、ホークスの強みである中継ぎ投手の力でごり押しして勝ちきった感じ。

悲しいかな、ホークスの強さで勝ったというよりかは、日ハムの弱さに助けられた気がする。

それでも、つぎの楽天戦では、ボコられる予感しかしないので今のうちに勝っておきたい。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました