日ハム戦7-0 悪夢のような勝ち試合

ホークス
スポンサーリンク

さすがの投球としか言いようが無い。

特に近藤との対戦が目を引いた。

かなり速いストレートを見せて、ストライクゾーンからボールなるお化けフォークで三振。

逆にボールゾーンから曲がってくるスライダーで見逃し三振にした投球もすごかった。

しかし、この三振のあとに悪夢が。

顔付近に飛んできた打球を処理したので、下半身のバランスを作る余裕がなさすぎた。

スローで何度も流されるリプレイを見るだけでも痛々しい。

あの痛がり方は、2ヶ月ほどで戻ることができれば良い方なのでは。

連覇に暗雲が立ち込める試合になってしまったか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました