例年より若手のアピールが目立つホークスキャンプ

ホークス
スポンサーリンク

毎日、若い投手・野手が、目立つ結果を出したニュースが続いているのでうれしい。

最初は、リチャードの長距離弾が目だっていましたが、

柳町がシュールなバッティングでヒットを続け、

さらにはドラ1の井上が、1軍の練習に溶け込んで、別格の存在感を示し始めます。

これだけ次々に出てくるようになったのは、近年ドラフト戦略が、やっと実を結びつつあることと、

小久保ヘッドの指導力が大きいのかもしれません。

投手の方も、先発に挑戦中の杉山が気になりますし、

今日は、支配下に一番近いとされる大関もA組に昇格したそう。

左で普通に150kmオーバーらしいから楽しみすぎるぞ。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました