松中塾安田 対 王小久保塾リチャード

ホークス
スポンサーリンク

ロッテの安田は、昨シーズン 87試合も4番に抜擢されたものの、打率.221、HR6本という成績。

スポーツニュースで、連日のように松中臨時コーチの指導を受けながらティーバッティングを繰り返していました。

比較するリチャードは、昨シーズンに支配下登録されたものの1軍での起用はなく、ファーム2冠の成績。

王会長から付きっきりで指導を受け、小久保ヘッドからは振り込みノルマを与えられていました。

先日の紅白戦では、力を抜いたスイングでどでかい一発をかますなど、成長を見てみると取れます。

両者ともポテンシャルの塊のような選手。

その選手らを、レジェンドコーチが指導するとどうなるのか。

今シーズンが楽しみです。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました