育成契約選手へのインセンティブって

ホークス
スポンサーリンク

少しグレーな契約だと思いませんか。

先日公開され話題になっていたプロ野球OBのYouTubeチャンネルで、

「筋力アップなどの目標数値を達成するとインセンティブがあることを聞いた」ということが、セパの戦力差を議論する中で語られていました。

育成契約の最低年俸は240万円、新人選手には支度金として標準300万円という契約形態が定められていますが、

年俸以外になんだかんだで給与を通常の選手と同じようにもらえるなら、支配下選手を70人に縛って、戦力均等を図る施策が無駄になってしまうと思うんですよ。

さらには、FA宣言選手を獲得した際に決めなければならない選手枠から回避するために、高額な年俸のまま、一旦 育成契約にする裏技もあるやに聞いています。

抜け穴を見つけて何でもありみたいな制度のままだと、過去にいろいろ問題があったことから心配です。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました