2021年 ホークス先発ローテーション

ホークス
スポンサーリンク

昨年の先発防御率は、

ソフトバンク 3.11
ロッテ*** 4.07
西武**** 4.87
楽天**** 4.29
日本ハム** 4.02
オリックス* 3.97

これほどに圧倒できた先発投手の質の差が、優勝につながったところ。

ただ、QS成功率を見ると、

ソフトバンク 48%
ロッテ*** 52%
西武**** 33%
楽天**** 43%
日本ハム** 46%
オリックス* 43%

そこまで、高い数字でなくて、中継ぎに頼っていることや、ベテランに頼っている状況なんかが見てとれます。

とはいえ、ホークスの強みである先発投手を、今年もどうやって回していくのか、予想してみたいと思います。

昨年の勝利数と今年の予想勝利数

1:千賀 滉大 昨年11 → 12
2:石川 柊太 昨年11 → 10
3:東浜 巨 昨年9 → 10
4:和田 毅 昨年8 → 5
5:ムーア(スチュワート) 昨年6 → 1
6:高橋 礼 昨年4 → 8
6:笠谷 俊介 昨年4 → 4
6:二保 旭 昨年4 → 2
8:大竹 耕太郎 昨年2 → 5
8:板東 湧梧 昨年2 → 4
8:武田 翔太 昨年2 → 3
9:椎野 新 昨年1 → 2

*:松本 裕樹 昨年0 → 4
*:川原 弘之 昨年0 → 1
*:杉山 一樹 昨年0 → 4

2021年の予想先発ローテーションは、

千賀 → 東浜 →高橋礼 → 石川 → 和田(笠谷) → 大竹(坂東・杉山・松本)

となるか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました