アビスパへの均等分配金 2億円増

アビスパ
スポンサーリンク

均等配分金は、J1は3.5億円、J2は1.5億円、J3は3000万円とのことで、来年アビスパが得る額は2億円増。

とはいえ、高い予算が前提となるJ1での戦いは、他クラブとの差を考えると、不利な立場にいるアビスパ。

アビスパの人件費予算は、8-10億くらいで推移していますが、J1の平均が25億円。

厳しいなぁ。

仮に、来年降格してしまった場合は、降格救済金というものがもらえるそうです。

降格1年目は降格前に所属したリーグの均等配分金の80%、さらに2年目も60%を受け取れるように改定されました。

つまり降格した1年目は、2.8億円。
2年目は2.1億円。
3年目以降は1.5億円に落ち着くというものです。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました