週間ベースボールによる外国人選手評価でホークスは結局1位

ホークス
スポンサーリンク

ソフトバンク 75点

ロッテ 70点

西武 50点

楽天 55点

日本ハム 45点

オリックス 65点

日本人選手の質で勝っているソフトバンクが、外国人選手の評価でも1位。

そりゃあ強い。

ムーア、モイネロ、グラシアルの3人が1級品すぎる。

普段から見ている選手なので、存在のありがたみを感じづらいが、他球団の助っ人とくらべると結果をしっかり残しているのが分かる。

それに比べるとオリックスのジョーンズなんかは厳しい。

87試合、打率.258、12本塁打、43打点

の成績で、年俸は4.4億プラス出来高。

その前の年は、メジャーで18億円ももらっていたが、成績は落ち目で、

145試合、打率.281、15本塁打、63打打点、OPS.732。

彼のように都落ちの選手を選んでくるのか、ムーアのようにケガ明けでも一線級の選手を連れてくるのかで、チームの成績の明暗が別れるということなのか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました