もし巨人から、高橋純か武田のトレードを求められたとしたら

ホークス
スポンサーリンク

実績があり、1.5軍の立場で伸び悩んでいるホークスの先発投手は、多くの球団からトレードの申し出があっているはずだ。

もし巨人から交換の申し出があり、その相手の対象が、ホークスにとって手薄な内野手だったとしたら、、

上記の3人は例えば3人。

増田は、周到と役割が重なるし、

若林や田中といったレベルであれば、チーム内にすでにいる。

そもそも、伸びしろがある若手を巨人が放出するかという問題もある。

昔のダイエー時代には、選手の入れ替えそのものが、チームの活性化つながっていましたけど、今は特にそういうのも必要ないですしね。

実際のどころ、バランスの良いトレード難しいですよ。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました