日本S巨人戦4-0 被安打1本に悲鳴、長谷川の気持ち

ホークス
スポンサーリンク

ムーアは1年間投げながら、ずっと状態を上げ続けてきたように見えます。

そして今日の大舞台で、シーズン最速をクリア。

変化球でタイミングを外す技術、インコースを攻める気持ちの部分も最高のピッチャーだと思います。

初回の先頭バッターのところでエラーをされてしまうも、そこでの落ち着きが素晴らしかった。

普通、あんなふうに出鼻をくじかれると、コントロールを乱すものですよ。強い自信も秘めているのでしょう。

このゲームのハイライトは、6回の満塁のチャンスでの長谷川。

ファインプレーに阻まれて、グランドをたたきつける姿を見て、長谷川の気持ちをしかと受け取ることができました!

対する巨人の代打陣はどうも弱い。チャンスで岸田くらいの選手だと、逆転するには厳しいところ。こういうところでも両チームの戦力差をまじまじと感じます。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました