日本S巨人戦5-1 理想的な得点と戸郷のリリーフ

ホークス
スポンサーリンク

今年の菅野には、一目置いていたので、千賀を当てても負けることも十分あると思っていました。

栗原が、初球を叩いて2ラン先制したとき嬉しかったんですけど、あれ?っていうのが正直な印象。

やっぱり両チームの間には、力の差があるのかなと。

そもそも10月に入って負けが先行している巨人なので、強いパ・リーグの中で揉まれてきたホークスとは、チームの磨かれ方違うような気がしてきた。

周東の盗塁も、勝負になってなかったですし。

で、なんで巨人は2番手で戸郷を出してきたのか。

リリーフを厚するよりも、先発で試合を作っていかないと、去年から8連敗もあり得るのではと思っている。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました