ロッテ戦2-3 つながらない打線と回またぎ多用の弊害

ホークス
スポンサーリンク

ランナーを背負った時の和田の素晴らしい粘投。

柳田の完璧なバックスクリーン弾。

のびのび打っている栗原の2塁打。

いろんなポジティブ要素もあった試合でしたが、打線に爆発がなく、攻め負けのような試合でした。

若い三森と今宮の差。

そして松田の調子が落ちているのも問題だったかな。

それと、先発が回を稼げないので、中継ぎの回またぎが多くなってて、ここに試合を落とすリスクがある模様。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました