冨安の市場価値はどこまで高まるのか

アビスパ
スポンサーリンク

ローマが12億円で獲得する可能性があることが報じられています。

ボローニャに、10億円の移籍金で入団した冨安は、セリエAで主力レギュラー。

右サイドバックというのが、アビサポの自分にはなじまないところがあるのですが、公式戦21試合で2アシストを記録している。

ボローニャは、冨安を放出するとしても23億円をボーダーラインにしている模様。

ドバイのクラブに移籍した中島の移籍金は、43億円。

中田は、32億円。

香川は、20億円。。

このクラスに近づいてきているのかもしれない。

もっとも、今のコロナ騒ぎの中、高額な移籍金で本当に移籍できるかは怪しいところ。

冨安にとっても、ボローニャのレベルで十分成長できるしょう。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました