CS楽天戦 2-1 内川がホークスに来て短期決戦が強くなった!

ホークス

内川の勝ち越しの一発。

インコース低めをすくい上げて、スタンドに運びこんだこの打ち方は、

2017年の日本シリーズでの9回に放った、あの起死回生のホームランのリプレイのよう。

シーズン中の安定感はさすがに厳しくなったが、

短期決戦での集中力と、勝負の読みはさすが。

秋の風物詩とかバカにされていたこのチームを

本当の意味で強くさせたのは内川なのだと思う。

松田を外した決断、デスパイネを回した判断、

すべてはギリギリでの成功でしたが、

工藤監督の短期決戦でのジャッジも素晴らしかった。

お客さんの盛り上がりもすごくて、選手への後押しが文字通りできていたとも感じました。

今度は、このプレッシャーを逆に受ける戦いになりますが、どうやって自分達の戦い方ができるか。。

石川柊太をベンチに入れなかったのは、疲労回復の為だと思うが、

もしこの温存が、先発起用の為だったとすれば 震える。

コメント

  1. CS突破おめでとうございます

     それでもライオンズは勝つ、と言いたいんですが強い、強すぎます。さすが短期決戦には

     昨年は悔しかった。でも今年は私は逆。ほとんどゲーム差はなし。運でペナントを獲ったもの、だから正々堂々勝負して負けなら、仕方ないです。明日からはよろしくお願いします。楽天を倒していただきありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }