ロッテ戦 2-4 なーんかチグハグ

ホークス

打線は相変わらずつながらないし、見えないエラーもあった。

なんか、ゲームの進め方が小粒で、おもしろくない。

打線の元凶は、上林と言わざるを得ません。

5の0で内容がとても悪い。

ストライクで勝負しなくても、ボール球を簡単に降って三振してくれると相手は楽だ。

そしてもう一つ思うことは、近頃、甲斐キャノンの成功率が落ちていること。

今日も高田がベースに入るのが遅れて、スコアリングポジションに進めてしまった。

守備が緩く見えるんですよ。

首位のチームらしい、絞まった戦いをみたい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました