育成力が凄い!大活躍する育成枠上がりの7人

ホークス

千賀(2010年育成ドラフト4位)

 WBCベストナイン。日本を代表するピッチャーにまでになるとは。

甲斐(2010年育成ドラフト6位)

 日本シリーズMVP。スローイングで日本中の野球ファンを唸らせる素材がすごすぎる。

大竹(2017年育成ドラフト4位)

 ハンパない制球力。学生野球の後半戦をケガで出場できなくても、素材にかけたホークスのスカウトがすごすぎる。

牧原(2010年育成ドラフト5位)

 地元で目立っていた素材をきっちり獲得して育て上げた球団の姿勢がすばらしい。

モイネロ(2017年育成枠として獲得)

 キューバ政府と育成を約束しての交渉。デスパイネとセットで獲得して戦力化した。

釜元(2011年育成ドラフト1位)

 高校時代は無名も、身体能力の高さを見極めていた。2軍では2年連続盗塁王という結果。

周東(2017年育成ドラフト2位)

 昨日の3盗と3塁打を見て、異次元の素材と感じる。やはりプロは一芸あると飯が食える。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }