スポンサーリンク
ホークス

オリックス戦3-1 集中力の差

オリックスは、もったいない思う。田嶋のような力強いピッチャーを4番手で投げさせるほどの投手力を持っているのに、野手に足を引っ張られてかわいそう。2回の攻撃。グラシアルと中村が詰まりながらも外野に運んでチャンスメーク。中村のチームバッティングもすばらしいかった。栗林の浅いレフトフライで、オリックスの吉田は、タッチアップしないとセルフジャッジ。高校野球であれば、絶対に起こさないであろう貧相なミスで、勝...
ホークス

楽天戦4-7 チーム状態に差がある

いつものメンバーしか打てず、追加点が取れない寂しい打線。今日の則本を相手にしたならば打ち勝って欲しかった試合でした。特に、今日は6番に座った明石があっていなかった。彼を、則本に合わせて上位打順で起用したベンチもミスがあった。7回に逆転された場面、先頭バッターから、球が浮いてきて、カーブの曲がりも小さくなってきているところで、東浜を替える勇気はさすがになかったか。今シーズンの東浜は、なんだかんだでエ...
アビスパ

長崎戦1-2 交代選手にとてつもない差

J2の試合らしい外国人パワーに屈した悔しい試合。 長崎は、しっかりとパスを回してきて、前半からなかなか相手パスを引っ掛けられず。 しかし、前半はアビスパも縦に早い攻撃で、いくつかチャンスを作り ファンマのキープ力と遠野の前を向く力でいくつかチャンスを見いだせたけど、 後半にみんなバテすぎだよ。 長崎の後半入ってくる外国人のパワーがハンパない。 負けてても強引に試合を持って行かれるの結果...
アビスパ

柏戦18節:1-1 → 38節:0-4 感じたチームの成熟度の差

まるで、上位のカテゴリーのクラブと対戦していると感じるような圧倒的な戦力差。 先週末に敗れた柏戦で感じた現実は、衝撃的でした。 このクラブと6月に対戦した時はドロー。 それも、ロスタイムの失点でアビスパが勝ち点をこぼしたゲームでした。 中央を絞って相手の攻撃の幅をしぼめる戦い方が、それなりに効いた試合だったと思います。 先週末の試合でも、同じことをして活路を見いだそう...
アビスパ

柏戦 0-4 カテゴリーが違うかのような選手の差

試合開始直後から、ボールの止め方・パススピードそんな基本的なことが全然違う選手達。 ガッツリ引いて、人はいるのに予測が出来ないで、フリーの選手を作ってしまう。 泥臭く守ってからカウンターを打ちたいのに、まともに運ぶことが出来る選手がいない。 ぶっちぎりで首位を走るクラブと、ガチンコで試合するとこんなに差が出るもんだなと。 今日出場した3人のCBは、どうしようもないほど置いてかれてたし。...
ホークス

CS西武戦 8-4 監督采配の差 守備の質

去年もスタメンを外れた後の松田は、意地を見せてくれた。今日もそう。パフォーマンスが熱い男だが、心は冷静で強い男だと思う。先制のタイムリーの後も決して感情を表に出さず、試合に集中していた。そういう、勝ちにこだわる真剣さが好きだ。一方、試合の流れは、負けペースできついものがあった。この流れを変えたのは、工藤監督の積極采配だったと思う。シリーズ男の内川に代打を送っての長谷川。この超積極采配が、試合を制し...
アビスパ

久藤と北野両監督 試合後のコメントだけでも質の差が明らか

Q:試合を振り返って (福岡:久藤監督) 「たくさんのサポーターの前で、また勝点3をプレゼントできなかったことを、すごく申し訳なく思います。失点の場面、あとは試合の入りですね。入りが少し悪かったなという印象と、失点の場面は、少し軽いプレーが続いてしまったなという印象です。後半に入って2トップにして攻撃をしにいったんですけれども、追いつけなかったなという印象です」 Q:...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました