シーズン

スポンサーリンク
ホークス

オリックス戦4-3 今シーズンで最もチームの強さを感じた試合

そう思いませんでしたか?・下位打線からの一発で追いつく・下から上がってきた松本が好投・前半戦いなかったグラシアスが得点に大きく貢献・サヨナラ勝ちという勢いに乗れる勝ち方いままでチーム内にうっ積していた不満要素が一気に解消したような感じがしています。松田の調子も上がって、打線の穴が小さくなってますし、先発ローテも6人がそれなりに好投。他チームでは、夏場のバテ出て、リリーフ投手が崩れているようですが、...
ホークス

6連戦&6連戦 投手力がカギになるシーズンに

6月19日に開幕し、日本シリーズを11月21から開始することが決まりました。 155日間のうち、CSと日本シリーズまでのインターバルに2週間が最低必要。 となると、140日間で120試合も実施しなければならない、なかなか厳しいスケジュールが見えてくる。 120/140というのは分かりやすい。 火曜日から日曜日までの6連戦を「びっしり」20週連続で実施するというもの。 仙台と千葉で雨が降る...
アビスパ

昇格も降格もないシーズン。補強成功年に悔やまれる

現段階で、5月24日に開催される17節までの16試合が中止されることになりました。 16試合のうち、オリンピック期間だった時に実施できる4試合 および平日に実施出来るであろう4試合の合計8試合で補うことができたとするならば、シーズンの未消化試合は8試合に留まるということになる。 これは、8/42だから、19%の未消化ということになるが、 全日程の75%以上の試合を消化できた場合、J2、J3...
ホークス

中継ぎの質がシーズンの結果に直結

中継ぎの質が、シーズンの結果に直結すると常々感じています。 先発投手が6回くらいから球威が落ちてきたとき、 スパっと中継ぎに切り替える戦力を持ち、 そのゲームの後半で、勝負をかけられる試合をシーズン中にどれくらい作れるかが、重要だと思います。 そんな中、今シーズンの中継ぎで一番期待しているのは加治屋です。 3年目にブレークし、去年は疲労や故障もあって停滞してしまったシ...
ホークス

日ハム戦 1-0 バンデンがシーズンであと3勝してくれていれば

バンデンも34才。 1年間フルに投げられる年齢では無いとはいえ シーズンで2試合しかなげられなかったというのは痛すぎた。 今日は、70球くらいから球威が落ちていたものの、 高めの球でも空振りが取れる力強い投球は健在。 いかにも先発っぽい力投型の投手が、彼と千賀以外に、チーム内に見あたらない状態なので、悔しさを感じたところ。 相変わらず打線がつながらないのは、4番がとんでもないブレー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました