巨人戦13-2 パリーグの5球団に捧げる大勝

ホークス
スポンサーリンク

日本シリーズの試合で、ゲーム中に主力を下げるのは、初めて見た。

先発の石川は、またっく巨人打線を寄せ付けない内容。

石川のパワーカーブを初めて見た打者は、空振りばかり。

横にボールを動かすと、曲がりすぎてコントロールがつかなかったが、総合的に次元の違うナイスピッチング。

デスパイネの満塁ホームランは、相手の息の根を止めると言って間違いない当たり。

打った瞬間走らないでスタンドインを見送ったのがかっこよすぎる。

それにしても、デスパイネに対して、あの高さのストレートはありえない。

まず巨人は、先発の落ち着きがいるよ。

「何てことなかった」

「シーズンの方がしんどかった」

この近鉄の加藤の失言から、4連敗した伝説もあるが・・

今日の大勝は、パ・リーグの力を示すプライドを示したと思う。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました