山口戦2-0 圧勝だが

アビスパ
スポンサーリンク

山口は、全然スペースが埋まってなくて、

相手ボランチの横を起点にして縦パスを出せましたし、

増山や遠野のドリブルでゴール前まで運ぶことができて、期待していた複数点での勝利につなげられました。

山口のプレスは遅く、ボランチ2枚が高い位置を取れましたで、セカンドボールを取れていたとも思います。

22位の相手だと、アビスパの各選手のスキルが目立っていましたから、

個人能力が高い選手は揃っていると改めて感じたところです。

ただ、セランテスのミスパスは、ゲームを落とす要素に直結しそうでしたから猛省をお願いしたい。

それとファンマのイライラ。なかなか治らんなぁ。

山形戦でも、2点目につながったときのような強いプレーを期待していたのですが。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました